こないだ、エステティックリボーンのマーサ珠妃さんにスカートを譲りました。

きっかけは骨格診断でした。
骨格診断というのは、骨格スタイル(筋肉や脂肪の発達しやすさ)による体型の違いによって似合うファッションを分類するスタイリング提案。
初めて耳にしたときは「えー、骨でファッションが決まるー??」と半信半疑だったのですが、体験してみて、その良さを感じたので紹介します。

昨年末だったかな、プランニング・アイの浦﨑奈美さんが骨格診断の資格を取りました。
そのときに、ライナーの女性スタッフ何人かで診断を受けたんです。

私は、麻などの天然素材やゆったりとした形が似合う「ナチュラルさん」でした。有名人だと今井美樹さん、江角マキコさん、萬田久子さんなどがナチュラルさんの代表です。
他に、「ストレートさん」と「ウェーブさん」があります。

買ってみたけど、どうしても似合わなくて出番のないものってありますよね。
似合わない理由には、色やサイズの他に形や素材もあったんです。そして、形や素材は骨格によって似合う似合わないが決まるそうなんです。

foodpic7539229
マーサさんと2年半ぶりのランチ。

お譲りしたスカートは、女らしいハイウエストで、これは「ウェーブさん」のマーサさんに似合うアイテムでした。私はどうも似合わなくて2年くらいタンスの肥やしにしてました。

すごく喜んでくれたマーサさん、
「私も買ったけど一度も着てないジャケットがあるの。何とあわせても私が着ると肌着みたいで貧相なの。今思えばストレートさん向きのデザインだったのよー。もしもマキちゃんがストレートさんならあげたかったけど、ナチュラルさんなんだもんね」
と言ってくれました。

私、かなり物欲しげにアピールしました。
「こどもが生まれてから、自分のまともな服を全然買ってないんですー!」
「そういえば、奈美さんが診断してくれる時、私のことナチュラルとストレートの間で少し迷ってました。若干ミックスタイプなのかも?」

卑しい。。。

そして翌朝すぐにマーサさんから荷物が届きました。

感激してすぐにfacebookに投稿!
そして、これ書かなきゃ良かったんですが、「あとで着てみてアップします」と。

さて、着てみました。
最高に似合ってるとは言えないものの、私のクローゼットにあるジャケットのどれよりも素敵!!
今の手持ち服の中なら一番手で活躍すること間違いなしです。
週1くらい出番がありそうです。

でも、写真を撮るにはインナーがイマイチかなと、とっかえひっかえ。
うーん、決まらない。首元が淋しい。
だんだん悩みはじめました。
ストレートさん向きのシンプルなジャケットが着こなせない自分と数十分向き合ううちに、自覚しました。
私はナチュラルさん確定だ。

ようやくこれならという組み合わせが紫のハイネック。
IMG_1437

まあまあでしょ(笑)
普段ならこんなラッキーなこと、大喜びです。

でも、無理矢理似合わせたけど、今回の物々交換の趣旨からはずれてます。
facebookに投稿するって宣言してなきゃ、普通にもらっちゃうところなんだけどなー!
「私、ナチュラルだけどストレート向きの服もらっちゃいました」なんて、マーサさんの先の投稿のスピンオフとして成立しないよなー!
診断してくれた奈美さんもコメントに困るだろうし。。。
あれだけオシャレなマーサさんにも失礼な気がする。。。


試しに、もう一度職場に持っていって、同僚の「ストレートさん」横田に着せてみました。
めっちゃ似合ってる!
IMG_14821
インナーとかボトムとか合わせてないのに、いきなり羽織って1秒で似合ってる!!
うーん、ヒトが素で似合ってるのを見てしまったあとでは、もう私は着ることできない。。。

そこで、マーサさんに OKをもらって、棚からのボタ餅は横田がゲットすることになりました。ROPEの新品、タグ付きですよ!!よかったねー横田さん。

私は素敵なジャケットをもらいそこねてしまったし、せっかくの憧れのマーサさんの恩を勝手に受け取らず申し訳ないのですが、骨格診断すごいぞって体得。

似合わない服、思い切ってもっと整理します。
そしてこれからは、似合う服だけ厳選して買おうっと!!

いろいろ勉強させてくれた奈美さんとマーサさん、ありがとう!!