夫が言った。
「親の自己満足かもしれないけど、夏に1回は海に連れて行ってやれば、最低限、こどもに対して夏のイベントの義務が果たせるような気がする」
そうかもしれん。
しかし北海道はお盆を過ぎたらもう秋。海は冷たくなってしまう。急がねば!!

お盆のスケジュールを考えると、今日(11日)がもう最終チャンス。
気温も低いし小雨がちらつくイマイチな天気だったけど、強行で留萌の海へカニ釣りと海水浴に出かけた。

20664180_1430786553677243_1816577022562177488_n


私も初めてのカニ釣り体験。
たまたま家に、磁石で魚型をくっつけて遊ぶおもちゃの釣り竿があったので、
プラスチックでできた飾りの釣り針にイカ珍味を刺して石のあいだに垂らしてみると。。。
すぐに3匹のカニが出てきて喧嘩しながら餌の取り合い。
うはあ!こりゃおもしろい。まさに入れ食い。
私は夢中になってカニを釣り続けた。

イカ珍味は海のみなさんに好評で、
タニシなどの巻貝や、サンショウウオ(多分)も、ぐいぐい食べにくる。
本当の釣り針か、すくい網を持ってたなら、あの大きなサンショウウオ捕まえてただろうなー。

2歳の娘は、自分でカニさんを釣るのは怖いと見る専門。
4歳の息子はまあまあ楽しんでいたけど、次の行程の海水浴のほうにより魅力を感じている。
「雨も降っているしそろそろ海水浴場に移ろうか」と口では言いながらも、
なかなか竿を引き上げられないのが夫と私。とくに私。
20664843_1430786550343910_3952648928468726135_n

さて。海水浴場では。
娘は初めて足を入れた海も怖かったので早々に浜で夫と砂遊び。
息子は喜んで海に入っていたけど寒さでガタガタ震えながら。
そしてすぐに夕方4時の遊泳終了時刻。


ハイそうです、別な意味で親の自己満足イベントとなってしまいました(笑)

すっごく楽しかった~。
インドアな私だけど、カニ釣りは毎年恒例にしたい。
なんなら来週もう一度来てもいい。
そして、本格的な魚釣りも初めてみてもいいかなとまで思っている始末。